お酒飲みすぎ やめたい方必見 ノンアルコール飲料でリラックスできる!

※当ブログはアフィリエイト広告を掲載しています
※当ブログはアフィリエイト広告を掲載しています
mind and body

みんなで集まってお酒と食事 
昼間はなかなか話せないことでも、
色々話せたり、話が盛り上がったりして
大人の楽しみ方の一つですよね

でも、ついつい飲みすぎちゃって
・以前より深酒になって翌日がツラい
・失言してしまった
・記憶がないことがあった
などなど ありますね

だんだん年を重ねていくと、
若い頃よりお酒が弱くなってきますね

お酒の量を減らしていきたいなぁ

という時に、ノンアルコールビール
私も飲んでみました

あき
あき

なんだか、酔っぱらった気分?

そうなんです
お酒、飲んだ気分になれました

この記事では

お酒の量を減らしたい方
お酒以外でリラックスしたい方

におすすめの記事です

ノンアルコール飲料って?

スーパーなどのアルコール飲料と同じ棚に、
ノンアルコール飲料のコーナーがあります

ノンアルコール飲料とは、アルコール度数が、0.00%で味わいが酒類に類似しており、満20歳以上の者の飲用を想定・推奨しているものとする。

引用元 酒類の広告審査委員会 ノンアルコール飲料関係 2023.7.27

酒類の広告審査委員会では、このようにノンアルコール飲料の定義してます

アルコール度数が0.00%だと
車の運転をしても大丈夫
なところは、うれしいですね

法律上お酒ではないのですが、
微アルコール飲料(アルコール度数0.5~0.7%)も販売されています
少しでもアルコールが含まれていると、
飲酒運転になってしまうので
飲用する時は、注意が必要ですね

ノンアルコールビールで、リラックス?

ビールや、ノンアルコールビールの
原材料ホップは、ハーブの一種

緊張・不安をやわらげて
リラックスできて、ストレス
改善
の可能性があることが知られています

でも、
アルコール入りのビールを寝る前に飲むと
浅い眠りになって、途中で目が覚める
強い利尿作用で、また目が覚める


ツラいですよね
お酒を飲んで、ストレス解消したはずが
よく眠れなくてストレスたまる、なんて

では、睡眠が悪くならない飲酒とは

就寝4時間前の飲酒
 節度ある適度な飲酒 一日平均純アルコール20g
 (例)男性ビール500ml 女性は男性より少ない量の飲酒をおすすめ
(参考)厚生労働省 アルコール 2023.7.24取得

あき
あき

なかなか、この量ではやめられないよね

そこで、ノンアルアコールビール
同じホップが入っているので、
緊張・不安をやわらげて、
ストレス解消・リラックス効果実感しました

ノンアルコールビールを飲むと、
脳がアルコール入りビールを飲んだ時と同じような感覚
になるために、酔っぱらった気分になるそうです

そうなんです、酔っぱらった気分になりました

ノンアルコールビールを、グラスに入れて
小麦色と、白い泡を見ながら飲むと
さらに効果的ですね

おすすめのノンアルコールビール

ノンアルコール飲料は、色々な種類が販売されていますね

・ビール
・焼酎、酎ハイ、サワー
・梅酒
・日本酒
・ワイン
・ウイスキー
など

ノンアルコール飲料は、酒類の味わいや
甘味を出すために
食品添加物や糖類を含んでいます

太りたくないな~
ノンアルコール飲料は健康的に飲みたいな~
という方へ

おすすめなのが、
無添加のノンアルコールビール

★日本ビール株式会社さんより発売されている
  龍馬1865
大麦麦芽100% プリン体ゼロ 添加物ゼロ(炭酸以外)
アルコール分0.000%
<原材料>麦芽、ロースト麦芽、ホップ/炭酸 

ビールに比べてカロリー70%カット(七訂日本食品標準成分表より)
尿酸値を気にされている方、プリン体ゼロ
はうれしいですね
炭酸がしっかりいきいています



★本場ドイツで製造されている
 ヴェリタスブロイ
添加物不使用 アルコール0.00%
<原材料>モルト(麦芽)、ホップ、ビール酵母、天然水

アルコール入りビールのアルコールを抜いた
脱アルコールビールです
本当のアルコール無しビールですね
小豆のような穀物の味わいを感じました

どちらも、一本120円くらいで購入できるのも
うれしいですね

まとめ


最初は、ノンアルコール飲料飲むくらいなら
何も飲まなくてもいいんじゃない?
って思っていました

でも、実際飲んでみて
お酒と比べると
ちょっと物足りない感じはしますが、
お酒を飲んでる気分、
リラックス感を味わうことはできました

みなさんも体にやさしい、
ノンアルコールビールで
ここちいい暮らしためしてみませんか?

【参考】国際生命情報科学会誌
    嗜好品(ノンアルコールビール)
のリラックス効果
    
    NHK健康チャンネル
    ノンアルコール・ビールでも酔える!?
    健康志向の「新たなお酒」の魅力